2013年07月26日

夏のエコ・手づくり『簡単・アームカバー』型紙

夏のエコ・手づくり『簡単・アームカバー』型紙

手づくりアームカバーの型紙できたわ。

表布と裏布を中表で縫う。
返す。
中指のゴムを中側に取り付ける。
P1000684.JPG

裏布の端を三つ折にして、端を縫う。間を15oあけて縫い、ゴムの通る部分を作る。
手首のゴムの所は、あらかじめ縫い代をたたんどくと後がきれいよ。
P1000682.JPG

二の腕側の端を同じくゴムの通るように2回縫う。

こんなカンジ↓
P1000671.JPG
P1000675.JPG

オッケー
P1000674.JPG
シャツに合わせてみた。

P1000690.JPG
初めて自分撮りしてみた。トォー。
P1000670.JPG

型紙
a3でプリントして。著作権は放棄していません。
こちらから ↓
アームカバー型紙-1.pdf
コピーは自由だけど、コメントくださいな。


【格安手芸材料はこちらから↓】



車に乗って移動しないのもecoのうち!!
お家で涼やかにインターネット通販は立派なエコ!!






posted by seto_eco at 16:17| Comment(0) | 手づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏のエコ・手づくり『簡単・アームカバー』


夏のエコ・手づくり『簡単・アームカバー』

おはようございます!

突然ですが、私、腕に汗をかきやすい体質ですの。

で、さらさらアームカバー、手づくりしたわ。

これ、自分で言うのもなんだけど、結構よかったわ。

P1000678.JPG


肌が焼けると元に戻りにくい体質ですの。

ニット素材の肌に張り付くカンジも苦手。そして、

一回汗にぬれた物をもう一回はくのがイヤですの。

そういう訳で、市販の日除けアームカバー、結構苦手ですの。

ええ。今回、日除けアームカバー、自作しました。

まあ、正しくは、現代版【手甲】なんですけど。

ほら、時代劇のドラマにでる女性が腕に巻いてるでしょ。あれ。

綿でも何でも好きな柄で50センチあれば出来るわ。

【格安手芸材料はこちらから↓】



車に乗って移動しないのもecoのうち!!
お家で涼やかにインターネット通販は立派なエコ!!




★全体は、こんなかんじよ。
P1000679.JPG

まあ、でも綿ね。さらさら感、いるじゃない?

そうね、一時間程度みとけば大丈夫よ。

さて、作り方よ。

日除けアームカバーの作り方

【材料】
・布…1メートル幅50p
・細平ゴム…1mくらい

【作り方】
@ぬのをカット。裏側になる布もカット。
A中表にして、外布と裏布を縫い合わせる。
B裏布のゴム通しを縫う。
C上下を中表にして縫い合わせる。
D履き口のゴムを入れるところを縫う。
Eゴムをいれてくくる。
以上。

時間がなくなったから、型紙はまた今度アップするわ。

【格安手芸材料はこちらから↓】





NEW 【型紙はこちらからどうぞ】

posted by seto_eco at 12:24| Comment(0) | 手づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。